ドンキホーテは定期的に行くと楽しいし掘り出し物が好き

久しぶりにドンキホーテに行った。100円のアクセサリーがたくさんあって、地味に使えそうなものがたくさんあったので買ってきてしまった。ビーズがじゃらじゃらとついたネックレスなどがあり、もしつかわなければ、レジンや刺繍などの材料にもできそう。物がたくさんあるなかでうろうろしてると、なんだか、水族館の魚にでもなった気分。おそばのストックがなかったので買った。外は4月くらいの天気のようで、歩いているだけでも気分が良かった。2月がもう終わるなんて何だか信じられない。昼家に帰ってきてからは、部屋の中も何だか春めいていたので、春服に着る物を検討するためにクローゼットのなかの服を出したり、着たり、整理したりして過ごした。急に温かくなると、ご飯を何にしたらよいのか迷う。まぁ夜にはまた寒くなるのだから、いつも通りでいいかなぁと思い直す。朝外に干した洗濯物が8割くらい乾いていて楽しくなった。春めくとなんでもうまくいきそうにかんじるから不思議だ。ミュゼ 100